読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5年後はどこに暮らそうか。

20代ラストの”暮らす”がテーマの着地点を見つける旅の経過。         現在カナダでワーホリ生活ちゅう。

悪いこと言わないから、カナダに半年以上滞在するなら、現地のIDを作っておけ!!!

 

この春にワーホリ・留学スタートする方も多いみたいなので、

 

現地IDについて、わたしからのアドバイス(いま現在の心の叫び)を少々!

 わたしは、バンクーバーに滞在しているので、BC州のIDについて

ご紹介しますね。

 

 

英語圏で最強のID〜BCID を作っておけ!!!

f:id:maki-journey:20170408114842j:plain

 

 

BCIDとは。。。

 

簡単にいうとBC州で発行される、身分証明書のことです。

詳しくは、バンクーバー留学センターさんが詳しく書いてくれてます。

 

BCID (B.C.Identification Card) について | バンクーバー留学センター

 

 

BCIDのメリット

1、パスポートを持ち歩く必要がない

 

2、発行日から5年間有効!

免許証の代わりになる

→これさえあれば、カナダ・アメリカ・メキシコ国内なら

 運転し放題!

 

3、今後、世界を旅するときに最強のIDになる

→世界の公用語となっている英語で記載されたIDは、

 より多くの人が認識できるIDです。

 

なぜ、日本人が海外で運転するときに、

日本の免許にプラスして国際免許証を携帯しなくてはならないかというと、

現地の人が英語では理解できないからです。

つまり、日本では最強の日本語のIDは世界ではなにこれ???扱いなのです。

なので、翻訳の意味を含む国際免許証を携帯することで、ようやく日本語のIDの効力を発揮できるというもの。

 

 

 

免許証を没収されてしまうって???

 

いいですか。

日本語の免許証はたとえ没収されたとしても、日本に帰国すればすぐに再発行できるんですよ。

なぜならわたしたちは日本国籍を持っているから。

 

でもカナダでは??

わたしはもうカナダのワーホリビザを申請してしまったので、

この先一生同じビザは取得できません。

 

カナダに今後半年以上滞在するためには、他のビザを取得しなければなりません。

 

 

 

カナダの5年間有効のIDを保有しつつ、

日本で再発行すれば、日本の免許証もダブルで保有できるんです!

最強!

特に、これから世界を旅しようと思っている人にとっては、

もしものときのために、とても都合の良いIDになること間違いないです。

 

 

 

 

わたしは喉から手が出るほど欲しいですこれ。

でもね、もうわたしのビザの残りの日数が6ヶ月間切ってるんですね。

 つまり、取得不可能〜〜〜〜〜┌|゜□゜;|┐ガーン!!

 

 

 

ぜひ、免許証として申請しなくても、

IDのみの発行もできるので、

ぜひ申請料と手間を惜しまずに取得してみてくださいね。

 

結構役立ちますよ。

(役立てられてないわたしがいうな!!w)

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村