読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5年後はどこに暮らそうか。

20代ラストの”暮らす”がテーマの着地点を見つける旅の経過。         現在カナダでワーホリ生活ちゅう。

簡単・早い!エージェントを使わなくても自力でできる!オンラインでカナダのタックスリターンをする方法【2016年度版】(3/3)

 

 

f:id:maki-journey:20170515152756j:plain

 

 

 

前回までのおさらいはこちらから。

 

www.maki-bit.com

 

 

www.maki-bit.com

 

 

 

 

 

CRAからのメールを確認

 

f:id:maki-journey:20170517034034p:plain

 

 

さて、晴れてメールが届いたので、

さっそくCRAにアカウント登録です!

 

※このメールが届くまでは、アカウント登録まで進めないので注意です。

 

『CRA』のサイトでアカウント登録

Canada Revenue Agency

 

f:id:maki-journey:20170517033905p:plain

 

 

 

アカウント登録方法はふた通り。

 

 

①普通に必要事項を入力して登録

②各種銀行アカウントを経由して登録

 

 

カナダの銀行口座を持っている方は②の方法が早くて簡単だと思います。

 

わたしは何を思ったのでか、時間のかかる①のやり方で

登録しましたw

 

なので今回はそちらを紹介します(笑)

 

 

f:id:maki-journey:20170517034745p:plain

 

「CRA resister」ボタンをクリック。

 

f:id:maki-journey:20170517035515p:plain

 

 SINナンバーを入力してNEXTボタンをクリック。

 

 

f:id:maki-journey:20170517041014p:plain

 

 郵便番号、生年月日を入力。

 

f:id:maki-journey:20170517041610p:plain

 

 

そして、Sinple TAXで最後に保存したPDFファイルを開き

Step2にある項目101にある数字を入力します。

(ちなみに小数点以下の数字は無視してOKです)

 

NEXTボランをクリック。

 

 

 セキュリティコード

 

f:id:maki-journey:20170517043519p:plain

 

上記をざっくり訳すと、

①セキュリティ対策のため、CRAにログインして、タックスリターン等の詳細データを見るには、セキュリティコードが必要になります。CRAに登録してある、住所に5〜10日以内に届きます。 ②Eメールで受け取ることも選択できます。 ③CRAにサインインしたあとなら、セキュリティコードについてCRAから連絡を受けることができます。 

 

 

 

とつらつらと書いてあります。

 

 

 

 

そこでわたしは、

②、③CRAにサインインしたあとなら、セキュリティコードについて

CRAから連絡を受けることができます。ってのが一番手っ取り速そうだと思ったので、

保留してアカウント登録をまず済ませます!

 

NEXTをクリック

 

f:id:maki-journey:20170518032725p:plain

 

NEXTをクリック

 

 

セキュリティのための回答を設定する。 

 

f:id:maki-journey:20170518033635p:plain

 

NEXTをクリック

 

再度、セキュリティコード取得してね、というお知らせが表示されます。

 

f:id:maki-journey:20170518040336p:plain 

 まずは、アカウント登録を済ませたいので、

『Contact CRA later』をクリックして進む。

 

 

 

f:id:maki-journey:20170518040734p:plain

 

無事にアカウント登録して、ログインできました。

じぶんの名前が表示されていることと、ログアウトボタンが表示されていれば、

ログインできている証拠です!

 

 

 

が、この先の画面を見るには、セキュリティコードが必要とな。。

 

 

ふむ。

 

 

セキュリティコードをゲットする

f:id:maki-journey:20170517043519p:plain

 

この画面で言ってるように、

また参考にさせていただいた、みどりさんのブログにも書いてあるとおり、

27歳からのモラトリアム記 今回も自力でタックスリターン

 

何もせずとも5〜10日ほどで、セキュリティコード は郵送されてくると

あるので、不安はなかったのですが、

電話して直接セキュリティコードを教えてもらった方が、早いかな?と思い、

トライしてみました。

 

 

 

画面にある

こちらの番号に電話。。。

 f:id:maki-journey:20170518040336p:plain

 

 

自動音声が流れる。

「○○に関する事項は1番をプッシュ、○○に関する事項は2番をプッシュ・・」

というおきまりのフレーズが流れる。

 

ええと、セキュリティコードに関するのは何番だ。。。?????? 

 

わからないので、オペレーターと話すを選択。

 

が!!!

予想通り、カナダ。。。

電話口で音楽がひたすら流れ続け、一向に応答がない。。。。

 

 

10分以上待って、この日は降参w

 

 

翌日、もう一度トライ!

もっといい方法があるかもしれない!!!という望みを持って、

再度調べるも、

やはり、同じように電話するしかない。

 

また10分程度粘って、

ようやく繋がった!!!!

 

『TAXリターンのためのセキュリティコードを教えてください!!』

 

そしたら、『T4、T1...手元にある書類は何ですか?』と言われ、

T4あります!と答えたら、本人確認のため、ランダムに

何番に記載してある数字を教えてくださいと言われて、回答。

 

晴れて、本人認証が済んだら、

『いま、登録のメールアドレスにセキュリティコードを送ったから、

 ロック解除してみて?』と言われ、

 f:id:maki-journey:20170518040106p:plain

 

 

 

受信したメールのコードを

 

f:id:maki-journey:20170518041832p:plain

 

『CRA security code notification -- email delivery web page』を

開いて、入力したら。。。。

 

晴れて、ステータスページを開けました〜〜〜!

 

無事に先に進めたので、通話はここで終了。

 

 開けたページを見て見ると、

f:id:maki-journey:20170518042335p:plain

 

なになに?

4月25日に小切手送るように準備してます。

 

 

よし!!!!

 

 

この画面を開くことができれば、オンラインでのタックスリターンの行程は

全て終了です!

 

お疲れ様でした〜〜!!!!

 

 

 

 

 

 

あれ?でもセキュリティコードなくても、

手続きはそつなく進んでいた模様。

 

 

 

。。。。

 

 

 

 

結果オーライ\(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

後日、シェアハウスのポストに無事に小切手入りの

お手紙が入ってました!

 

 

 

 

 

マッキーのタックスリターン時系列

4月11日:simple Taxでの入力スタート、simple Tax経由でCRAに書類提完了。

4月15日:CRAから確認メール受信。CRAアカウント登録完了。

4月19日:セキュリティコードを取得し、タックスリターンステータスを確認。

      4月25日に登録住所宛に小切手を送るよとのメッセージ。

5月1日:郵送で無事に小切手を受け取る。

 

申請スタートから約20日間で今年度のタックスリターン手続きを完了しました。

 

 

 まとめ

オーストラリアのワーホリに引き続き、

自力でタックスリターン無事に完了しました〜!

 

じぶんで取り組む場合は、プロではないのでミスをしてしまったら、じぶんの責任です。

あと代行してもらうことで、申請にかかる時間を節約できますね。

税務署のシステムも改変されていくことが予想されるので、今回と全く同じ方法が通用するとも言えないというリスクもあります。

 

 

 

じぶんで取り組むメリットは、

タックス申請代行料約30〜50ドルを節約できること。

 

そして、これは個人てきな意見ですが、じぶんで試行錯誤しながら、

取り組むことで自信経験値が上がります!

 

 

カナダ人もこうやって、毎年タックスリターンをしているんだ〜とか、

カナダの税務署とシステム結構使いやすいじゃないか〜とか、

 

生活者の目線で学ぶことが多くて、達成できた時はホッとすると同時に

海外で暮らすことへの自信がつきます!

 

 

 

 ぜひ、じぶんで判断して取り組んで見てくださいね〜(・∀・ )(・∀・ )

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

 

 

 

簡単・早い!エージェントを使わなくても自力でできる!オンラインでカナダのタックスリターンをする方法【2016年度版】(2/3)

f:id:maki-journey:20170515152756j:plain

 

さあ、タックスリターンの続きいってみましょ〜!

 

 

www.maki-bit.com

 

 

これまでの手順は前回の記事をチェック!

 

 

 

 

 

 

 

 

Your TAX 

(1) T4入力画面に進む

 

f:id:maki-journey:20170513033033p:plain

 

 緑の検索バーにカーソルを合わせると予測で、

いくつかの項目が出てくるので、”T4”をクリックする。

 

 

ちなみに左上のオレンジ色で囲んだところで

いつでも他の項目ページにジャンプできるので、

便利!

 

 (2) T4の情報を入力する

 

f:id:maki-journey:20170513035535p:plain

T4入力画面はこんな感じです。

複数のT4がある人は「➕」マークをクリックして、記入シートを追加しましょう。

 

<T4サンプル>

f:id:maki-journey:20170513035428p:plain

 

やることは単純明快!

手元にあるじぶんのT4に 記入されていると照らし合わせながら、

Employer's namy (雇用主) 、同じ項目ナンバーに対応するT4のじ数字を

入力していくのみ!

 

 

※ちなみに、この入力画面にある項目すべてを入力する必要はありません。

 あくまでT4に記入されている箇所のみでオッケー( 'o')b!

 

わたしは6箇所程度入力して、あとは空欄です。

 

 

Public Tansit 

(1)公共交通についての情報を入力する。

f:id:maki-journey:20170513041421p:plain

 

わたしは詳細項目にコンパスカードのマンスリーパス○月〜○月、

と記入して合計金額を記入したんですが、これに関しては返金も何もありませんでした(笑)

家族がいたらあるんでしょうか?

今のとこ不明!w

 

 

Review

f:id:maki-journey:20170513043638p:plain

 前年度にカナダでTAX リターンするものはないので、「YES」を選択する。

 

Submit

f:id:maki-journey:20170513045416p:plain

 ここまですべて記入したら、最後に

『Submit tax return』を押す!

 

忘れずに、PDF保存ボタンを押して、

大切なデータを保存しましょう!

 

 

 

f:id:maki-journey:20170514060024p:plain

最終確認の画面になるので、ネットファイル規約を読んで、

忘れずにボタンをチェックし、『submit』をクリックする。

 

 

f:id:maki-journey:20170514061406p:plain

 これで手続き完了。

日付と予約番号が表示されます。

 

simple TAX サイト上での作業はここで終了。

 

 

  

 

f:id:maki-journey:20170514080139p:plain

 

あわせて、登録したメールアドレスに

上記の内容の確認メールが届いているか確認!

 

内容をざっくり訳すと・・・

TAXロターンの手続きが処理されると、CRAのマイアカウントを通じて

アセスメントの通知が入ります。

まだアカウントを持っていない場合はアカウント登録をしなければなりません。

CRAは登録メールアドレスに指示メールを送付します。

 

 

とのことです。

その後、CRAから送られてきた、内容はこちら。

 

 

f:id:maki-journey:20170515145528p:plain

 

 

 

 

 

Simple Tax 経由で書類をCRAに提出してから、4日後にこのメールを

受け取りました。

 

tempmoratorium.blog.shinobi.jp

 

 

ちなみに参考にさせてもらったみどりさんは、

即日メールを受け取っているので、個人差ありです。

 

わたしの場合、TAXリターンの締め切り迫る4月中旬に申請を開始ため、

手続きでサーバーが混み合っているため、CRAからの通知が遅かったのかな?

 

 

 

 

 さて、今回はここまで。

 

 

次回はCRAサイト上での作業に移ります!

次の記事でタックスリターンの記事完結です。

 

 

あと、一歩でタックスリターン終了〜!

一緒に頑張りましょ〜( ・∀・)

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

 

 

 

話題の「m-gram診断」を試してみたよ。じぶんの性格を客観的に見つめてみよう!

ネットでどんどん広がっている『m-gram (エムグラム)診断

 

 

有名人の結果もツイッターに流れてきたりして、

面白い!

 

 

 

わたしもサクッと試してみました〜。

 

質問項目は105問で、考え込まずにサクサクこなしていくので、

5分程度で終了します。

 

 

 

結果はこちら

f:id:maki-journey:20170512151441p:plain

 

ふむ。

なるほど、コミュ力と協調性は、どんな場面でも”あるふり”ができるので(笑)

まあ、あってますかね。

 

ガラスのハートで心配性なくせに、そういう場面でそうしても譲れない”凝り性”な

部分があるので、そういうとき、じぶんであることに疲れを感じます(笑)

 

 

 

さらに性格について詳しく解説してくれます。

 

マッキーさんは、他人の考えや心境を敏感に感じ取り常に周囲に配慮した行動ができる人である、周囲を考え調和的な行動ができるムードメーカーである、周囲に流されず一度決めたことをやり抜く人であるといった印象を与える性格です。程よく個性が発揮されるわかりやすい性格なので、人との関係性を構築する上ではかなり得な性格と言えます。

もし、性格面が短所として現れると、自分と無関係なことでも人の振る舞いや言動が気になりストレスを抱えてしまう、意思が見えにくい、こだわりが強く人の意見に耳を貸さないことが多いという印象を与えることもあります。対人コミュニケーションの観点では、抽象的な事柄や概念的な本質を感覚的に捉える能力に優れ、コミュニケーション等で場の機微や空気を読んだり、抽象的な事柄を知覚・認識することを得意とします。閃き、勘の良さと呼ばれる能力を発揮する可能性があります。

一方で、他者の心理や感情を感知し汲み取る力に欠ける面があり、他者の感情的または情緒的な心理の変化や動きに鈍感なところがあります。知性だけでなく、感性・感情も尊重できるようになれば、ますます広く豊かな人間関係を構築できるようになるでしょう。

 

”こだわりが強く人の意見に耳を貸さない”っての、すごいあってるw

よく、わがままだな〜と自他共に感じてる部分はこういうとこからきてますね。

 

 

m-gram (エムグラム)診断

無料なので、隙間時間に試してみて〜♪

 

 

感想

 

ここ半年ほど自己啓発系の書籍やネットの記事にハマっているので、

こういうじぶんの性格や強みを把握できるツールは興味ぶかい。

 

結果をSNSにすぐシェアできるし、画像もカラフルでインスタサイズ映えまで

計算されている優れもの。

またこういうのあったら試しみよ〜。

一応ここで”#新しいもの好き”って診断されてるしねw

 

 

 

 

 

 

簡単・早い!エージェントを使わなくても自力でできる!オンラインでカナダのタックスリターンをする方法【2016年度版】(1/3)

f:id:maki-journey:20170515152756j:plain

 

 

 

 

こんにちは。

カナダでワーホリ中のマッキーです。

 

先日ですね、オーストラリアに引き続き、

エージェントを介さず、カナダで初めてのタックスリターン

オンライン上で完了したので、

ブログにもその過程を書き留めておきますね。

 

 

※あくまで、個人の申請過程なので、自力で取り組む場合は自己責任でお願いします!

 

 

 

 

 

タックスリターンとは?

f:id:maki-journey:20170515153200j:plain

 

タックスリターンとは、日本でいう『確定申告』のことです。

カナダで働いている人は、ワーホリ・学生ビザでのアルバイトも含め、

確定申告の義務があります。

私ワーホリメーカーも毎回のお給料から政府に所得税を納めているため、

確定申告時に、余分に納めている分の返金を受けることができます。

 

 

カナダの会計年度は、毎年1月1日〜12月31日で、

確定申告の期限は翌年の4月30日です。

 

※4月30日以降も申請は可能ですが、

 処理に時間がかかる、延滞利子、ペナルティの対象となる場合があるので、

 期限までに速やかに済ませるのが無難です。

 

 

 

準備するもの

1)T4・・・日本でいう『源泉徴収表』

2)現住所情報

3)SINナンバー

 

 

今回のタックスリターンにあたり、

同じくバンクーバーでワーホリ中のみどりさんのブログを参考にさせて

いただきました〜!

tempmoratorium.blog.shinobi.jp

 

 

 

 自動計算サイト『Simple TaX』をひらく!

『Simple TaX』

https://simpletax.ca

 

TAXリターン向けの無料計算サイトです。

カナダの歳入庁であるCRA(The Canada Revenue Agency) に提出する

TAXリターンの書類をこちらのサイトで作成することができます。

 

 

さて実際にサイトを見てみましょう!

 

『Simple TaX』

https://simpletax.ca

 

f:id:maki-journey:20170421142240p:plain

 

上記ページでカーソルを適当に画面の中央部に動かすと

下記のページが立ち上がります。

 

個人情報入力

⑴記入スタート

f:id:maki-journey:20170421142442p:plain

『Start now』をクリックして進む。

 

⑵これまでの利用歴

f:id:maki-journey:20170509100517p:plain

にこやかな男性が登場し、これまでSimple Taxを使ったことある?と聞いてくるので、

初めての人は『I'm new to Sinple Tax』をクリック。

 

⑶サイトへのアカウント登録について

f:id:maki-journey:20170509100821p:plain

 

『Start without an account』アカウント登録なしで進めるか、

『Sign up』登録するかを選択。

 

ちなみにわたしはこの時点で『Start without an account 』を選択して

申請を進めたのですが、結局最後に、アカウント登録しないと、

”データを失うことになるわよ〜”、という表示があったので、次年度の申請でもぜひこのサイトを使用したいので、Sign up (アカウント登録)しました。

サインアップの仕方は最初にやろうが、最後にやろうが同じなので、この時点で記載しときますね。

 

⑷アカウント登録

f:id:maki-journey:20170511061636p:plain

メールアドレス、パスワード、パスワードのヒントを入力したら

『sigh up』をクリック。

 

 ②

f:id:maki-journey:20170511061912p:plain

先ほど入力した、

メールアドレスと任意のパスワードをサイド入力し、

規約に同意にチェックを入れて、

『sigh up』をクリック。

 

f:id:maki-journey:20170511063655p:plain

 

プロフィールネームを適当に決める。

無難に、じぶんの下の名前がいいでしょう。

 

 

 

⑸個人情報を入力して行く

f:id:maki-journey:20170509101556p:plain

f:id:maki-journey:20170509101811p:plain

 

氏名、SINナンバーetc  必要事項を記入。

 

 ⑹居住地について

f:id:maki-journey:20170509145552p:plain

 

 

居住地に関して記入。

 

⑺関連項目

f:id:maki-journey:20170521060106p:plain

 

 最初の『タックスリターンの申告履歴』以外は、ワーホリメーカーには

ほとんどの場合関係ないので”NO”を選択。

 

 

(8)Simple Tax を通してCRAに情報を送る。

f:id:maki-journey:20170511074142p:plain

メールアドレスと規約条件の項目に同意する。
CRAへの登録情報を問われるので、

今回わたしは初めてCRAにタックスリターン申請するので、NOを選択。

 

 

 

 

今回はここまで。

長くなるので、数記事に分けて紹介しますね(*´・∀・)ノ

 

次回は実際にT4(源泉徴収表)の情報を入力してきます。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村

 

 

 

4月収支公開!

f:id:maki-journey:20170505131350j:plain

こんにちは。

 

4月の収支まとめました〜。

 

 

 

 

支出 カナダドル(CAD)

  4月 3月 前月比
食費(外食含む) 242 246 99%
日用品 41 67 61%
交通費 105 107 98%
趣味・レジャー   61 661 9%
教育・自己啓発 61 0  
衣服   36 3 1278%
医療費(保険料) 50 49 102%
通信費  78 78 100%
家賃  475 475 100%
合計 1149 1686 68%

単位:カナダドル(CAD)

 

 

 

収入 カナダドル(CAD)

  4月

お給料(カフェ)

995
チップ 365
タックスリターン 189
その他(物販、銀行利子など) 15
合計 1565

 単位:カナダドル(CAD)

 

 

先引残高=約416ドル

 

 

 

今月のひとこと

3月中旬まで、カフェとスーパーをすっぱりやめて、

4月から新しいカフェ一本で働き始めました!

 

掛け持ちしていた以前は、毎月2000ドル以上は収入があったので、

お給料だけ見ると今月は、半分程度に減ってしまいました〜。

 

が、先月のようにウィスラーに滞在してドーンと使うお金がなかったことと、

このタイミングでタックスリターンの入金あったので、

残高はそれほど変わらず。

 

 

 

実際の生活はというと・・・

今働いているカフェは、

1回の勤務時間が5〜6時間と短めで

4月は週4回程度、つまり週休3日という、

のんびりしたペースでの生活でした。

 

 

今後の旅資金を考えるともうちょっと収入があると嬉しいけど、

そのぶん、空いた時間でブログ書いたり、プール行ったり、山行ったり

好きなことしてます。

 

 

 

0時を超えて帰宅することもあった以前と比べて、

生活リズムは良くなってきている中、

最近、バンクーバーもようやく雨ばっかりの天気も脱してきていて、

心身ともに、少し健康的になりました(笑)

 

光合成大事!!!w

 

 

 

 

カナダワーホリも残り4ヶ月弱。

 

ぼちぼち次のこと詰めながら、過ごしていきます〜。

 

にしても、ワーホリ最終盤で、

またしても英語の壁にぶち当たっています。

 

もっと、職場で同僚やお客さんに食い込んでいく(表現おかしい?)手段としての

言語の重要性を身にしみて感じています。

もう一回、

いや、もう何度でも、原点に帰って使える英語を身につけます!

 

”あの、日本人、静かだったよな。。。” 

なんて、語られるダサいことにさせないぞカモンщ(゚д゚щ)カモーン♪

 

 

 

 

ところで今日のキツラノビーチがheavenだったので、

ぜひ晴れた日に、行ってみてほしい〜〜〜!!!

 

 

 

ほんでもって、今、夜7時半、絶賛降ってるYO バンクーバー\(^o^)/

 

みなさん、バンクーバーの雨のシーズンは

5月いっぱい続く(カナディアン情報)のでお忘れなく!

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(カナダ)へ
にほんブログ村